よくある質問

ご存じですか、浄化槽についてのこんなこと。みなさんの疑問にQ&A形式でお答えします。

Q1.浄化槽ってどんな仕組みで、どんな働きをしてるの?

浄化槽にもいろいろなタイプがあり、構造も異なりますが、ポイントとなる点は同じです。
どんな浄化槽の中にも、自然に発生した細菌や原生生物などの微生物が棲みついています。これらの微生物は、わたしたちが不用物として流した有機物を食べて繁殖します。その過程で、有機物の固まりである汚濁物質が分解されていきます。
そして、沈澱や浮上して水分だけが浄化槽の中を流れて濾過されていき、最後はきれいな水に変わって、放流されることになります。
微生物の仲間は、たとえば地中などにも存在し、落ち葉や昆虫の死骸などを分解して土に還す働きをしています。浄化槽は、そうした微生物の働きを利用して、水を浄化するのです。

Q2.定期点検ってホントに必要なの?

油分やペーパー類などは、汚泥となって溜まります。そして、この汚泥が溜まり過ぎると、水の流れが妨げられることになります。
定期点検ではこれをチェックし、清掃時期の判断をさせていただきます。また、消毒薬の補給、モーターの点検なども、浄化槽の正常な働きを保つには欠かせません。
なお、浄化槽の点検回数は、浄化槽の大きさ(人槽)、使用状況によって規定されています。

Q3.保守点検って手間がかかりそうだけど?

ご安心ください。浄化槽の大きさや、その時の状況によっても異なりますが、すべての作業は弊社の専門スタッフが責任をもって行ないます。土曜、祝日でも大丈夫。お任せいただければ、お留守の時でもうかがって作業を行ないます。
また、緊急の場合は、夜間や早朝でもお電話1本で駆けつけます。

こんなトラブルが起きたら、修理が可能なうちにまずお電話を!

モーター音が大きくてうるさい…
排水管から変な臭いが…
トイレが詰まった…
小蠅や蚊が多くなった…

詳しくはこちら

ご近所のお友だちなどをご紹介くださると、両方のお宅で点検が無料に! このサービスだけで数年間無料になった方もいらっしゃいます。

詳しくはこちら

お客様からご依頼のお電話をいただくと、こんな手順で進行します。

【1】無料お見積もり
【2】ご契約
【3】保守点検・清掃
【4】結果報告

詳しくはこちら

「浄化槽センター」の高度な技術と、お客様サービスのあれこれ。

留守中の点検もお受けします。
水回りの修理、交換、なんでもOK!
マンションやビルの浄化槽にも対応。
ご紹介サービスもあります!

詳しくはこちら